So-net無料ブログ作成

小梅太夫がダンスをネタに!すっぴん画像は?離婚したの?

Sponsord Link

koume2.jpg

小梅太夫さんといえば、白塗りに派手な振袖姿で「チッキショ~!」と叫ぶパフォーマンスで
「エンタの神様」に出演されていましたね。

小梅さんは意外にも、1995年に梅沢富美男劇団に所属し、女形として明治座などの舞台に
立ったことがあるそうです。1997年からお笑い芸人に転身し、2000年に「JUMP-2000」というコンビでボケ担当をしていた時期があったそうです。

私生活では、2007年に作家の泉美木蘭さんと結婚し、男の子が生まれましたが2年後に離婚しています。


子供は小梅さんが引き取り、実家で生活しているようです。
小梅さんのブログには、子供さんの食事の世話や、幼稚園の用意などすべて小梅さんがやっているようです。

小梅さんのピーク時の月収は400万円だったそうですが、現在は3,000円になってしまったそうです。
いつも思いますが、芸能人の収入は浮き沈みが激しすぎますね。

この収入だけでは親子2人が生活するのはかなり厳しいのですが、小梅さんはピークの時に
貯金しておいた5000万円で2009年にアパートを丸ごと購入していましたので、その家賃収入が
35万円ほどあり生活していけるらしいです。


全盛期に一番収入の多かった芸人さんは、「ギター侍」で大ブレイクした波田陽区さんで、CM出演や本、
CD関連の収入で2800万円の月収があったことがあるそうですが、その収入はすぐに使い切ってしまい、
現在は奥さまとお子さんの家族3人でつつましく生活をされているそうです。


小梅さんは、なかなか堅実な芸人さんなんですね。


いつもは白塗りの小梅さんですが、すっぴんの小梅さんの画像が話題になっていますが、
普通のおとなしそうな感じのおじさまでしたね。

koume.jpg

その小梅さんが、メイクをして振袖を着るとまるで別人になってしまうのは、やはり芸人さんなんですね。


そんな小梅さんですが、ダンスがとてもお上手なのはご存知ですか?
第一回「ムーンウォーク世界大会」でマイケル・ジャクソンさんの曲で披露したダンスが凄かったです。



以前にも「エンタの神様」で、若い男女と3人でダンスをしながらネタをやっていたことがありましたが、
その時もダンスのキレがよく、踊れる芸人さんなんだなぁ~。と感じたことを思い出しました。


「芸は身を助ける」といいますので、これからもどんどんテレビでダンスを披露していただきたいですね。

Sponsord Link

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 気になる話題 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
ハウスキーパー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。