So-net無料ブログ作成

映画「パトレイバー」の写真素材解禁

Sponsord Link

原作コミックからアニメシリーズが誕生して25周年となる

機動警察パトレイバーが、実写映画として帰ってきます。

アニメシリーズでの監督経験がある押井守氏を総監督に、

完全オリジナル新作となる「THE NEXT GENERATION パトレイバー」の

写真素材が解禁されました。
pato.jpg

4月5日より第一章が上映開始され、第七章までが

順次上映されていきます。

そして、2015年のゴールデンウィークに合わせて

全国拡大ロードショーという予定が描かれています。


主人公の泉野明を演じるのは、真野恵里菜さんです。

また、特車二課の仲間として、福士誠治さん、太田莉菜さん、

筧利夫さんなどが出演します。

アニメ版での声優であった千葉繁さんが、自分をモデルとした

シバシゲオ役で当時のファンが喜んでいました。


実写映画では、長期的不況が原因でレイバーが使われなくなった

2013年を舞台にしています。

そんな中、三代目のパトレイバーが活躍するのです。


主要キャストの初お披露目の際には、実物大レイバーとして

98式イングラムが公開されました。

なんとわずか二体で数千万の制作費がここに使われています。

もちろん写真素材にも、イングラムの姿が見受けられます。

リボルバーカノンを構えている場面には、当時のアニメを見ていた人は

懐かしさを覚えるのではないでしょうか。

イングラムの中で真剣な顔をしている野明の姿に、

実際に動く姿を想像したくなります。


コックピットの内部の細かな様子も、写真素材で明らかになりました。

実際に映画の中で使われる様子が見たくなるような写真ばかりです。


実写版とはいえ、アニメのリメイクではないと何度も強調されています。

あくまで世界観を継承して、実写ならではの異なるテーマで

作成されているそうですが、いったいどのような内容となるのでしょうか。

anime.jpg


アニメ当時のファンや原作ファン、また俳優や女優ファンすべてが

納得いく出来なのか、少しずつ明かされていく

実写パトレイバーが楽しみですね。

Sponsord Link

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 気になる話題 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
ハウスキーパー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。